企業方針

企業理念

 

お客様の求める品質と量を常に安定供給すること

弊社の理念は「お客様の求める品質と量を常に安定供給すること」です。当たり前のことではあるのですが、自然が相手の商売であることと、山の開発には地域の方々や自治体の許可が必要になるなど、想像以上に品質と供給量の安定化が難しい業界です。
当たり前のことをしっかりやれる企業であり続けるため、これを理念にしています。 自然が相手ですから、思ったような成分を持った原料が必ず出てくるわけではありません。
しかし、お客様の求める量と品質を担保できるように、求める成分数値に合わせる加工を施し、求める量だけ出荷できるように準備する必要があるのです。それを実現するには、これまでの経験と職人のような加工技術が必要になってきます。そしてそれには社員1人1人が技術を学び、誰もができる状態にしていくことが大切だと考えています。これまで弊社は少人数で経営をしてきましたが、最近は従業員の増加に伴って仕事を増やし、作業効率を上げていく意識が芽生えてきました。人数が増えたことで、新たなステージであるロスのない経営体制に変化し、組織的な働き方を行うようになってきているといえるでしょう。

事業内容

私達が行っている事業は、社名にも入っている窯業(ようぎょう)。窯業というのは、粘土や砂、花崗岩などの原料を窯で熱を加えながら加工し、陶器・磁器・ガラス・セメントなどを製造する工業を指します。 弊社は、風化花崗岩(ふうか・かこうがん)のベルト帯地域にあります。花崗岩はビルや石垣など、磨いてある美しい石と知っていても、風化花崗岩をご存じない方も多いのではないでしょうか。風化花崗岩はその名の通り花崗岩が風化したもので、崩れてバラバラになってしまいます。さらに風化が進むと、粘土状になり砂質土状にかわっていきます。これを「まさ土」といいます。 これらを採掘し、陶器やグラウンドの砂・園芸用土・ガラスなど、さまざまなものに加工する企業へ届けているのです。それが商品となって一般消費者の手に届く、その大本となる原料を弊社では採掘しています。

経営方針

ミッション

自然と地域、お取引先、そして働く社員・家族を大切にすること ・自然をいただいて商いをしているため、自然への感謝は欠かせません。私達にできる植栽などの緑化についても、プロジェクトとして取り組んでいます。
・地域には、山の開発でご迷惑をおかけしないように道路清掃をすること、そして開発した山をそのままにせず、緑化もしくは開発することで地域の方に価値を提供します。
・お取引先には安定した品質と量を供給することで、事業リスクなく運営できる体制を整えます。
・働く社員や家族には、社員の家族までを弊社の家族と捉え、安心して働ける環境つくりを行います。

ビジョン

お客様のニーズよりも高い品質での製品供給を目指す
・成分を数値化してお客様に提示したように、お客様が求める先を見据えて品質の高い製品の供給を行います。

バリュー

品質No.1と胸を張れる企業でいられるよう、凡事徹底の仕事を追求します。 仕事を通じて自己実現に励める人材を育成します。
・自然相手でぶれてしまいがちな成分も加工技術などでカバーし、品質No.1だと胸を張れるような仕事を行います。そのために社員全員が凡事徹底の意識を持って仕事に取り組みます。
・弊社での仕事を通じて、お取引先の事業・地域の方や自然に対する感謝と恩返し・家族を大切にすることを学び、自己研鑽
・自己実現に取り組む社員を育成していきます。

PAGE TOP